【✈】元JTA(日本トランスオーシャン航空)旅客機「737-400」が激安販売中 新品で買うと116億円 [和三盆★]

1:2021/03/08(月) 08:16:13.92ID:NC8e5FwY9 アメリカに拠点を構える航空機販売の情報誌、「Controller(コントローラー)」の公式ウェブサイト上で、元JTA(日本トランスオーシャン航空)のボーイング737-400型機が販売されています。

 価格は225万米ドル。日本円に換算すると約2億4290万円です(為替レートは3月5日のもの)。この機は1996(平成8)年に製造され、JAL(日本航空)に納入。グループ傘下の当時のJEX(JALエクスプレス)を経て、JTAで2019年まで使用された「JA8993」。旅客便のラストフライトは、同年2月28日の石垣発那覇行きのJTA610便でした。

 Controller公式サイトによると現在は、登録番号が米国籍の「N7372C」となり、航空機の販売とリースを手掛ける「CSDS Aircraft Sales & Leasing」が保有。機体はカリフォルニア州に置かれています。総離着陸回数は4万8262回、総飛行時間は5万4008時間と記録されています。席数は145席で、かつてのJTA機の座席がそのまま配されている様子です。

powered by Auto Youtube Summarize

Author: kokohenjp

コメントを残す